施設

学園前駅 オーバーブリッジ 東門 3号館 附属幼稚園 ポケットパーク 体育館 本館 短期大学 グラウンド 銅像 正門 高等学校1号館 高等学校2号館 中庭
正門 体育館 附属幼稚園 学園前駅
銅像 グラウンド 本館  
短期大学 ポケットパーク オーバーブリッジ  
高等学校 中学校 東門  
 
正門 ■正門
蘇我駅方面からのバスルートの玄関口です。正門のすぐ脇には創立者の銅像があります。
銅像 ■銅像
創立者である故・福中儀之助先生の銅像です。
短期大学 ■短期大学
幼稚園教諭や保育士資格を目指す約250人の学生たちが学んでいます。明徳高校からは短大への特別推薦制度があります。
1号館 ■高等学校1号館
校長室、職員室、事務室などがある校務の中枢設備です。教室はすべてエアコン完備1年を通して快適な学習環境が用意されている。
2号館 ■高等学校2号館
16室の普通教室の他、コンピュータ教室や家庭科実習室、理科実験室など各種の特別教室が配置されています。
中庭 ■中庭
1号館と2号館の間に位置する中庭は、天気の良い日には憩いの広場としてにぎわいます。野外音楽堂のようなステージが設けられており、文化祭・学校説明会ではここがメイン会場となります。
体育館 ■体育館
広さでは県内トップクラス。放課後は6つのクラブが同時に練習できるほどです。体育館内には柔道、剣道、空手を行う武道館も備わっています。
グランド ■グラウンド
天然芝の野球場、人工芝のサッカー・ラグビー場、テニスコート、ハンドボールコート、全天候型走路の陸上競技場など、夜間照明も備えた本格的総合競技場が校舎に隣接しています。
ポケットパーク ■ポケットパーク
創立70周年を記念して設けられた運動場脇の公園。桜やツツジなと四季を通して花と緑にあふれる空間です。
3号館 ■中学校
緑に囲まれた高台の4階建ての新校舎。屋上には40cmカセグレン式反射望遠鏡を新校舎屋上の天体ドーム内に設置しています。
附属幼稚園 ■附属幼稚園
キャンパスの一番奥に位置する幼稚園には、木登りや崖すべりなど、市内ではなかなか体験できない自然の遊具がいっぱい。300人近い「わんぱく明徳っこ」の元気な声が響きます。
本館 ■本館
1階には学園本部の事務室があり、2階には図書館、3階には視聴覚教室のほか、生徒憩いの場となる光あふれるロビーがあります。
オーバーブリッジ ■オーバーブリッジ
学園前駅の改札からまっすぐ延びる専用歩道橋。改札口から高校1号館までゆっくり歩いても5分足らず。沿道は四季折々の草花が彩りを添えます。
東門 ■東門
1999年(平成11年)に設けられた、学園の新しい玄関口。広い駐車場が備わっています。
学園前駅 ■学園駅前
本学園東側正面に京成線「学園前駅」があり、京成線方面からのアクセスが、また千葉駅乗り換えによる各方面からの電車利用のアクセスが便利です。