短⼤・⾼校・中学・幼稚園・保育園を運営する、千葉明徳学園

  1. 受験生の方
  2. 在校生・保護者の方
  3. 卒業生の方

職員室ブログ詳細

私たちが今,取り組んでいること~①外国語科編~

2020.04.23

200423オンライン授業_外国語科編①b.jpg
 本校ではオンライン授業が4月13日から始まり,外国語科の教員も様々な形で実践しています。『Zoom』というアプリを使い,生配信で授業をしている先生もいれば,事前に動画を撮影して『YouTube』で公開している授業もあります。その他にも色々な手法を取り入れ,どの先生方もさらに良い授業にしようと日々模索中。初めての試みに苦戦し,時に大変なこともありますが,すべては画面の向こう側にいる生徒の為!自宅にいても本校の中学生・高校生が英語を楽しめる様,今後も工夫を凝らします。
以下,生徒の感想を紹介します。
 
◇「YouTubeで授業をする」と聞いたとき,最初は「ん?」と思いましたが,スライドと一緒に先生の説明が入っているので,いつもの授業のように受けられています。自分のペースで動画を止められて便利です。(中学生)
 
◇周りに誰もいないので,あまり恥ずかしくなく,いつもよりも大きな声で音読できている気がします!(中学生)
 
◇受験生ですが,意外と不便なく授業が受けられています。授業以外でも先生がメールで質問を受け付けてくれるので,気軽に聞けて助かっています。(高校生)
 
◇良い意味で普通の授業。去年から同じ先生なので,雰囲気も一緒で授業の場所が変わっただけ。実際に友だちに会えないのは寂しいけど,画面越しで何となく見えるし,家にいても学校のときのように受けられるのはすごいと思い
ます。(高校生)


---とある先生は高校のCAI教室にて英語表現のライブ授業をしています。---

---ホワイトボートに投影し,生徒と対話しながら授業中を進める先生も。---

---YouTubeを活用した授業。スライドには説明用の音声が入っています。---